転職の失敗を回避する為に

良い所、悪い所も総合的に判断して転職

仕事をしていると嫌な事もあるかもしれません。給料の事かもしれませんし、人間関係かもしれません。上司からいつも理不尽な事で叱られていたら嫌になってしまいますよね。そうなると、他の会社の事が良いと感じるようになる事もあります。特に、知り合いや友人の会社の話を聞いていると、羨ましいぐらいに充実しているように感じる事もあるのではないでしょうか。

そうすると転職を考え始める方も多いと思います。ただし、その判断については落ち着いて決めなければなりません。どういう事なのかと言えば、例えば、自分の会社には本当に良い所が無いかどうかを、ちゃんと整理をしておく必要があると思います。会社にはそれぞれ良い所もあれば悪い所もあるでしょう。それを考えた場合、良い面ばかりを考えて判断をすると失敗する可能性が出るのです。

ただし、悪い面ばかりを見ていてもなかなか転職に踏み切れないのも現実ですよね。どちらも集めて、悪い面と、良い面をきちんと比較をして行く事が大切になって来ると思います。あらゆる観点から考えて行きましょう。そうする事によって、もし、メリットの方が大きいのであれば、それは、チャレンジする価値があると言えると思います。